新着情報

不倫相手の妻から慰謝料を請求されたが、協議の結果、請求額の4割を減額して示談が成立した事案【大阪梅田】

相談に来たきっかけ 仕事の関係者の男性と不倫関係になったところ、それが男性の妻に知られ、高額な慰謝料を請求された。 事案の概要 仕事の関係者の男性が既婚者であることを知りながら、男女の関係になってしまった。不倫関係になってまもなく男性の妻に知られてしまい、妻から高額な慰謝料を請求する手紙が届いた。 解決内容 弁護士が代理人となって、妻と交渉を開始。不倫に至る経緯(男性のほうから誘った)、
続きを読む >>

自分で離婚調停を申し立てたが、難航したので弁護士に依頼。調停、裁判を経て、和解離婚が成立した事案【大阪梅田】

依頼者:夫・50代(会社員) 相手方:妻・50代(専業主婦) 結婚歴:40年 別居の有無:あり 子ども:あり 主な争点:離婚・財産分与 手続:調停・裁判 解決までの期間:1年3か月 相談に来たきっかけ 5年以上前に別居し、婚姻費用の支払いをしてきたが、離婚をしたいので自分で調停を申し立てた。しかし、離婚条件として求められた解決金の額に納得できず、難航。今後の調停を弁護士に依頼する
続きを読む >>

夫が離婚に同意しないので、別居し、協議を開始。8か月後に離婚が成立した事案【大阪梅田】

依頼者:妻・30代(契約社員) 相手方:夫・30代(会社員) 結婚歴:7年 別居の有無:なし 子ども:2人(7歳・4歳) 主な争点:離婚・財産分与 手続:協議 解決までの期間:8か月 相談に来たきっかけ 夫に離婚を切り出したが同意してくれないため、どうしたら離婚できるかを弁護士に相談することにした。 事案の概要 性格の不一致から妻が離婚を考えるようになり、夫に申し出たところ拒
続きを読む >>

離婚原因がないのに夫から離婚したいと言われ、慰謝料と財産分与の合計200万円を分割で支払い、夫の両親が連帯保証人となる条件で協議離婚が成立した事案【大阪梅田】

依頼者:妻・30代(派遣社員) 相手方:夫・20代(会社員) 結婚歴:5年 別居の有無:あり 子ども:なし 主な争点:慰謝料 手続:調停・協議 解決までの期間:9か月 相談に来たきっかけ 夫から離婚したいと言われ、やむを得ず離婚に応じることにしたが、より良い条件で離婚したいと考え弁護士に依頼することにした。 事案の概要 特に離婚原因はなかったが、夫から離婚したいと言われ、当初
続きを読む >>

有責配偶者である夫が、妻の過大な要求を取り下げさせる内容で協議離婚が成立した事案【大阪梅田】

依頼者:夫・30代(会社員) 相手方:妻・30代(専業主婦) 結婚歴:14年 別居の有無:あり 子ども:3人(12歳・9歳・6歳) 主な争点:財産分与・慰謝料・養育費 手続:協議 解決までの期間:2か月 相談に来たきっかけ 自分の浮気が原因で離婚することとなったが、妻から、養育費の他に住宅ローンの支払いや慰謝料など過大な要求をされ、話し合いがつかないため弁護士に依頼することにした
続きを読む >>

夫の借金が理由で離婚した後に、算定表よりも高い養育費を支払う内容で調停が成立した事案【大阪梅田】

依頼者:妻・30代(パート) 相手方:夫・30代(会社員) 結婚歴:6年 別居の有無:あり 子ども:2人(6歳・3歳) 主な争点:慰謝料・養育費 手続:調停 解決までの期間:3か月 相談に来たきっかけ 夫と離婚したい一心で、慰謝料や養育費を定めずに感情的に離婚届を提出してしまったが、別居して冷静になり、きちんと責任を果たしてもらいたいと思い、弁護士に相談することにした。 事案の
続きを読む >>

夫が犯罪行為をして実刑判決を受けたことが、婚姻を継続しがたい重大な事由にあたるとして裁判離婚が認められた事案【大阪梅田】

依頼者:妻・40代(専業主婦) 相手方:夫・40代(自営業) 結婚歴:15年 別居の有無:あり 子ども:2人(14歳・6歳) 主な争点:離婚・財産分与 手続:裁判 解決までの期間:1年2か月 相談に来たきっかけ 夫が犯罪行為で逮捕・勾留されたため離婚を申し出たが拒否されたため、弁護士に依頼することに。 事案の概要 夫が犯罪行為で逮捕・勾留され刑事裁判を受けることとなったため、
続きを読む >>

定年を迎えた夫が妻と離婚するにあたり、夫の希望通りの財産分与で協議離婚が成立した事案【大阪梅田】

依頼者:夫・60代(会社員) 相手方:妻・60代(パート) 結婚歴:33年 別居の有無:あり 子ども:2人 主な争点:財産分与 手続:協議 解決までの期間:3か月 相談に来たきっかけ 夫が妻に離婚を申し出たところ、妻から財産分与として自宅不動産(土地・建物)、支給済みの退職金および確定拠出年金の半額に加え、自宅のリフォーム費用として約1000万円を要求されたため、弁護士に相談する
続きを読む >>

妻の不貞行為の相手方との間で、200万円の慰謝料を支払う内容で示談が成立した事案【大阪梅田】

依頼者:夫・30代(会社員) 相手方:妻・30代(看護師) 結婚歴:10年 別居の有無:あり 子ども:2人(7歳・4歳) 主な争点:慰謝料 手続:協議 解決までの期間:2か月半 相談に来たきっかけ 妻の不貞行為が発覚して離婚が成立したが、不貞行為の相手方に慰謝料を請求したいと思い弁護士に相談することにした。 事案の概要 妻が職場の同僚と不貞行為をしていることが、LINEのやり
続きを読む >>

妻に無断で離婚届を提出し、別の女性との婚姻届を提出した夫との間で、夫が慰謝料300万円を支払うことで協議離婚が成立した事案【大阪梅田】

依頼者:妻・50代(専業主婦) 相手方:夫・50代(会社員) 結婚歴:35年 別居の有無:あり 子ども:2人 主な争点:慰謝料 手続:協議 解決までの期間:7か月 相談に来たきっかけ 夫が妻に無断で離婚届を提出した夫に愛想が尽きたので、より良い条件で離婚したいと考え弁護士に相談することにした。 事案の概要 夫が勝手に家を出ていき、妻に無断で離婚届を提出し、別の女性との婚姻届を
続きを読む >>

<< 前の記事を見る

当事務所の解決事例

法律相談のご予約はお電話で 06-6375-7003
PAGE TOP